HerokuConnect Configurationファイルの差分を出すモジュールを書いた

前回、Heroku ConnectのConfigurationファイルが辛いので美しくするモジュールを書いたの続きっぽいもの。

通常のシステム開発では、開発、ステージング、本番など複数環境を利用することが多いので、複数環境間でConfigurationファイルの差分を出すモジュールを書いてみました。

もっと読む

Heroku ConnectのConfigurationファイルが辛いので美しくするモジュールを書いた

Heroku Connectは、SalesforceとHeroku上のpostgresとを接続するアドオンです。

Heroku Connectを使うことで、ほぼリアルタイムにSalesforceとHerokuのデータを同期させることができます。
これにより、Heroku上でSalesforceのデータを利用することができ、これまでのSalesforceの常識にとらわれない新しいSaleforceの使い方が可能になります。

Heroku Connectを実際に利用して、Configurationファイル仕様が辛かったので、うまく付き合うためのnpmモジュールを作りました。

もっと読む

スタイルガイドから考えるES6でより良いコードを書きたい人向けのES6入門

仕事が忙しくアドベントカレンダーシーズンに乗り遅れてしまいました。数年ぶりに平穏な12月を過ごしております。

と思ったらJavaScript その2 Advent Calendar 2015 - Qiitaの7日目が開いていたので急遽参加w

ところで、Javascriptのスタイルガイドでは割と有名なAirbnbの日本語訳をしているのですが、最近本家のスタイルガイドがES6対応していたので、日本語訳の方もアップデートしました。

Javacript-style-guide by mitsuruogJavacript-style-guide by mitsuruog

スタイルガイドをES6にアップデートする過程で、私なりにES6でより良いコードを書くために気づいた点、注意する点などピックアップして紹介したいと思います。
この記事は、ES6でより良いコードを書きたい人向けのES6入門です。

もっと読む

D3.jsでタイムチャートを作ってみたので、苦労した点など振り返ってみる

D3.jsを使ってタイムチャートを作成してみました。
初めて実践投入したこともあり、いろいろ苦労した点などあるので、振り返ってまとめてみます。
D3.jsまだまだ奥が深いので、私が紹介する以外にもっといい方法があると思います。あくまで自分用のメモだと思ってください。

もっと読む

load-grunt-tasksやload-grunt-configでタスクがロードされない場合の対処法

最近、Gruntfile.jsが長くて辛いので、楽をするため次のnpmモジュールをほぼ利用しています。

ただ、内部のタスクロードの仕組みを知らないと、意外なところでつまづくものです。
今日は、その辺りのハマりポイントについて紹介します。

もっと読む

期限付きURLを発行してセキュアなS3のオブジェクトにアクセスしてみる

小ネタです。
最近、真面目にawsを触っていて、今更ながらAmazon Web Services クラウドデザインパターン 設計ガイド 改訂版を読み始めました。

本書を読んでみると、AWSについて初めて知る機能も多く、本当にAWSを利用してシステム構築するためのバイブルのような本だなと感じました。
(もっと早く読んでいれば・・・)

今回は、その中でS3上のセキュアな環境下にある任意のオブジェクトに対して、「期限付きURL(pre-signed URL)」を発行してアクセスさせる方法を試してみました。

もっと読む