webpack+Sass+reactでカスタムフォントを使う

アイコンなどの画像には、少し前までCSS Spritesを使うことが多かったと思います。しかし、最近はCSSでスタイリングできるため、カスタムフォントを作成して使用することが増えてきたように感じます。

今回は、webpackとSassを使ってカスタムフォントを使用する方法と、その際にハマりやすいurl()での相対パス指定方法について紹介します。

もっと読む

Angular2のPipeを使う上で開発者が知るべきたった1つのこと

先日、学生向けにTodoワークショップを開催した時の話です。
Angular1のようにngForとPipeを組み合わせて、リストのソート機能をつくろうとしたところ、初め上手く動かせませんでした。
StackOverFlowで解決策を見つけてなんとか動かすことはできたのですが、腑に落ちず後日改めて調べたところ、Pipeを使う上で知っておくべき事を知らなかったことに気づきました。

今回はPipeを使う上で、これだけは最低限知っておくべき内容について紹介します。

もっと読む