4ヶ月間ジムに通って得たもの
2017-12-20

4ヶ月間ジムに通って得たもの

この記事は筋肉 Advent Calendar 2017 - Adventar20日目の記事です。

(たまには技術系じゃないことも書いてみようかな。。。)

私はグローバルチームで働いている隠れ細マッチョです。

最近はプログラマでトレーニングしている人も増えて来ましたねー。
私は8月からジムに通っているのですが、4ヶ月間ジムに通って得たものについて紹介します。

きっかけ

ちょうど1年前くらいから右肩が上がらなくなりました。

もともと肩こりや腰痛がひどかったのですが、去年ちょうど40歳になったこともあり、当時は間違いなく「四十肩」というやつかなと思っていました。

いくらマッサージや接骨院などに通っても、良くなる兆しはまったくなく、とにかくリックを背負うのがしんどくて、思い返せばいつも右肩を庇って生活していた一年でした。

ところが、今年の夏休みに海に行った時の事。
4日間連続、娘の浮き輪を引きずって海遊びをした結果、起きたことは。

肩こりが消えてる!!

肩こりをまったく感じません。右肩も上がります!
もうとにかく信じられない状態でした。

そこで確信しました、今の自分に必要なのは、受け(マッサージ)ではなく、攻め(トレーニング)だったんだと。

トレーニング方法

という訳でジムに通い始めたのですが、今のところ会社帰りにジムに寄るというスタイルで続けています。
ペースは月に3回くらいの軽めです。
会社が加入している健保でスポーツジムの割引があったのでこれを利用しています。

トレーニングは調整系をメインに、スタジオとマシントレーニングを2時間くらいかけて行ってます。

  • ランニング(10分)
  • ヨガ(60分)
  • マシントレーニング(60分)
  • 風呂(30分)

最近嬉しい事といえば、10分で1500mを走りきることができるまでに回復したことですね。若い頃は1.5倍くらい速かったので、次は8分台を目指したいです。

そして得たもの

まだジムに通い始めて4ヶ月目なのですが、これまでに得られたものを書いて行きます。
特に肩こりなどの緩和は最近になって効果が現れて来たので、辛抱強く続けて良かったと思います。

  • 四十肩が気にならなくなった
  • 肩こり腰痛がなくなった
  • 歩くとき体が弾むように感じる
  • macbook proを毎日持ち歩いても重く感じない
  • 座る姿勢がよくなった(正しい姿勢で長時間いられる)
  • 鏡を見るのが楽しい
  • 子供と妻が体に触ってくる

たまに困ること

  • トレーニング後の電車が辛い
  • トレーニング翌日の仕事が辛い
  • 無性に肉が喰いたくなる

肩こりが緩和されたのは本当に奇跡に近い体験です。これからも自分のペースで続けて行きたいと思います。

まとめ

最近始めたジム通いについて書いて見ました。
個人的には、無理せず、少しずつ変化している自分を見るのを楽しむことが長続きの秘訣かなと思います。

正直、来年も続いているか怪しいが。。。

最近は長生きする人が増えて、「人生100年時代」とも言われているので、健康には気をつけていきたいですね。

ちなみに、この記事は3年前にデブサミに一緒に出た知り合いが、最近マッチョになっていくのをFacebookのTLで見てインスパイアされて書いたものですw。